ドッグフード紹介

アカナの口コミと評判

更新日:

フードランク プラチナ
評価内容 原材料:★★★★☆
安全性:★★★★★
効果 :★★★★☆
コスパ:★★★★★
便利度:★★★☆☆
容量/価格 2.27kg/4,644円
1kgあたり 2,046円(税込)
カロリー 368kcal/100g
メイン食材 チキンミール
原産国 カナダ
酸化防止剤 ◎(天然成分
添加物 ◎(不使用
穀物 ◯(スチールカットオーツ)
対応年齢 ラインナップにより異なる
賞味期限 製造から15ヶ月
販売元 アカナファミリージャパン

アカナとは?

アカナ(ACANA)とは数々の賞を受賞していることでも知られるカナダのドッグフードです。

ドッグフードはカナダの地元で採れた新鮮な原材料を使用しています。手作りによる調理がなされているのも特徴です。

昨今では機械にて配合や調理を行うメーカーもありますが、アカナは手作りにこだわり続けています。

このドッグフードはヘリテージ、レジオナル、シングルの3つに分かれており、それぞれ特徴や価格が異なっています。

また、これらの種類の中にも小型犬、中型犬、大型犬等のサイズや犬種に合わせたドッグフードが細かく分類されています。

一口にアカナと言っても全てが一様ではないので、飼っている犬にマッチしたものを選択する必要があります。

アカナの参考価格

アカナはカナダ産のドッグフードなので為替レートに影響を受けます。また、種類ごとに価格が異なることもあるので注意が必要です。

アカナ・パピースモールブリードの340gで概ね1020円程度となっています。2kgでは4650円、6kgでは10800円です。パピー&ジュニアの場合でも340gは1020円、2kgは4640円です。

ただし、次のサイズは6kgではなく、11.4kgであり価格は15600円となっています。アカナ・コップチキン&グリーンズの参考価格は40gで1130円、2kgで4860円、6kgで11800円です。

基本的にはどの種類でも大きいサイズになればなるほど、割安になる仕組みになっています。

アカナの1kgあたりの価格

アカナ・パピースモールブリードの2kgは4640円なので、1kgあたり2320円となっています。一方で6kgは10800円なので、1kgあたり1800円とかなり安くなります。

この点はアカナ・コップチキン&グリーンズの場合も共通しています。コップチキン&グリーンズの2kgは4860円なので1kgあたり2430円、6kgならば1kgあたり2000円弱になるのでお得です。

購入する手間も考えるとやはり大きめのサイズを購入するのがお勧めです。

コップチキン&グリーンズの中で最も大きいサイズである11.4kgは16200円となっていて、1kgあたりは1420円ほどです。2kgで購入するよりは大幅に安くなります。

アカナの生産国

このドッグフードの原材料は全てカナダ産となっています。カナダの広大な自然の中で生き生きと育てられた鶏、広くて美しい海で育った魚、日差しをいっぱいに受けて育った野菜やフルーツなどが配合されています。

これらの原材料はいずれも人間の食べ物と同じ水準での審査を受けています。そのため、品質の高いドッグフードを常に作り続けることができています。

アカナを製造しているチャンピオンペットフーズ社には長きにわたってドッグフードを作り続けてきた実績があります。

地元カナダでの評判はもちろん、他の国々の愛犬家たちからも高い支持を受けています。

調理はカナダのアルバータ州にある自社のキッチンで行われており、安全性が高いです。

アカナの酸化防止剤の使用有無

ドッグフードは酸化してしまうと栄養価も食べ応えも悪くなってしまいます。一切酸素に触れさせないことは地球上に保管する限り難しいので、多くのドッグフードには酸化防止剤が含まれています。

アカナの場合は人工の酸化防止剤は配合されていません。マリゴールドや昆布、クランベリー、チコリー、ニンジンなどが含まれており、これらが天然の酸化防止剤となっています。

とは言え、完全に酸化を防げるわけではないので保管の際には密閉することを意識しておくことをお勧めします。

酸化は開封前から始まっていますが、開封後に酸化のスピードが速くなります。新しい空気に触れさせないようにすることで酸化のスピードを幾分遅らせることが可能です。

アカナの着色料の使用有無

ドッグフードの中には犬の食欲を促進するために着色料を使用しているものもあります。

しかし、アカナには着色料が使用されていません。食物本来の色がそのまま現れています。着色料を始めとする添加物は犬に大きな影響を及ぼしてしまう可能性があるため、着色料が使われていないことは大きなメリットと言えます。

アカナは新鮮な原材料が使われているので、着色料を使わなくても愛犬の食欲を高めることができます。香料なども一切使われておらず、原材料そのものの色と匂いが付いています。

肉類のタンパク質を多めに配合しているのでその色合いが現れています。着色料を使っていないからといって、色が一般のドッグフードと大きく異なることはありません。

アカナの穀物の使用有無

穀物は内容量のかさを増やすことができるので、一般のドッグフードではよく配合されていますが、アカナには使用されていません。

穀物などの炭水化物は犬にとって消化しにくいものであり、栄養価もあまり高くありません。

それゆえに使用していないということです。また、穀物の中でもトウモロコシやグルテン、小麦などは愛犬のアレルギー反応を引き起こす原因にもなってしまいます。これらはアカナには一切含まれていないので安心して使用することが可能です。

穀物を使用せずにタンパク質をたくさん配合するのは大きなコストがかかります。アカナではそのコストをしっかりとかけてでも、優れた製品を手作りするようにしているのが魅力と言えます。

アカナの成分と原材料

アカナにはたくさんのタンパク質が使われています。具体的には鶏肉ミールと骨抜き鶏肉、鶏肉脂肪、骨抜きカレイ、鶏肉レバーなどが配合されています。これだけ様々な部位の鶏肉を使っているのは大きなメリットと言えます。

タンパク質をたくさん摂取することで免疫力が高まったり、毛並みや皮膚の状態を整えたりする効果があります。野菜や果物に関しては丸ごとりんご、丸ごと梨、サツマイモ、カボチャ、クランベリー、ブルーベリーなどが含まれています。ベリー類には鉄分が豊富に含まれています。

他には天然の酸化防止剤として働くマリゴールドフラワーやチコリーなどが配合されているのも特徴です。葉酸と鉄分を豊富に含むほうれん草も入っています。

アカナの口コミ/評判

アカナの口コミで多くの方が口にするのが愛犬の食いつきの良さです。人間が嗅いでも美味しそうに感じるという意見もあります。

また、1gあたりのカロリーが低いという理由でアカナを選択しているという方もいました。カロリーが低めなのは穀物を配合していないからです。

アカナが小粒であることにも高い評価が集まっています。小粒なら高齢の愛犬にも食べさせやすいことから人気を集めています。

アレルギーに悩まされている状態から解放することができたという声も聞かれました。

トウモロコシや小麦などが含まれていないのでアレルギー体質であっても安心です。

毛艶や体臭が改善したという意見もあり、優れた効果を豊富に有しているのが分かります。

まとめ

アカナは非常に優れた栄養価を持つドッグフードです。

穀物や人工酸化剤など、コストを安価に抑えられるようなものは使われておらず、真正面から良いものを作っているという印象を受けます。

小粒であることも少なくないメリットです。

唯一心配になるのはその価格ですが、そちらも大きなサイズをまとめて購入することで大幅に安くすることができます。

現在、アレルギーに悩まされているというケースにもこのドッグフードがお勧めです。

若い頃から優れた栄養価を確保することで長く元気に過ごすことができます。

何よりも愛犬の食べっぷりが良くなったという意見がよく聞かれます。

体調不良や食欲不振の愛犬の栄養が心配だという方にもお勧めできます。

ドッグフード人気ランキング

モグワンドッグフード

「愛犬のために本当はフードを手作りしてあげたいけど時間的に難しい!」 「ドライフードは添加物が心配だけど手作り食は栄養バランスが気になる!」
そんな飼い主様の希望を叶えるフードを作りたい!という思いのもと、イギリスの生産現場にも何度も足を運び 2年もの歳月をかけて開発されたオリジナルドッグフードです。
手作り食の安心感・美味しさはそのままに、人間も食べられるほど上質で新鮮な食材を使用して作った栄養たっぷりのプレミアムフードです。
皆さまの愛する我が子のために、そして我が子を思う飼い主様の想いのために、レシピから作り上げたこだわりのスペシャルフードを是非ご紹介ください。

アランズ ナチュラルドッグフード

100%天然素材のみを厳選して作ったこだわりのプレミアムドッグフードが、ついに日本上陸!「わが子のように大切な愛犬に本当に良いフードを食べさせてあげたい」という愛犬家の皆様の間で人気急上昇中の注目のドッグフードです。アランズ ナチュラルドッグフードは、 ペット先進国イギリスで作られたこだわりの高品質フードです。 日本では、このサイトでしか手に入りません!

カナガンドッグフード

世界中の愛犬家に愛される『カナガン』が日本初登場! カナガンペットフードを購入できるのは、この通販サイトのみ。ペットショップやホームセンターでは販売しておりません。 これまでカナガンは、愛犬家に口コミで広がってきました。ネット内には「美味しい」「無添加」「アレルギー対策にいい」という声が多いようです。

人気の記事

1

専門家の評価基準 ブラック 最高品質の完璧なドッグフード。「栄養バランス」「コストパフォーマンス」「愛犬家からの口コミ・評判」のレベルが高レベルでバランスしている。 プラチナ かなり優良なドッグフード ...

2

【質問】 うちの柴犬のことなんですが、主人がおやつを好きなだけあげてしまうので、ブクブク太ってしまいました。そろそろダイエットをさせなきゃって思ってます。犬は運動だけじゃ痩せないって聞いたので、ドッグ ...

3

国産ドッグフードのメーカーは? 国産ドッグフードのメーカーでもっとも古い企業はビタワンで有名な日本ペットフードです。1960年に初めて国産ドッグフードを製品化した企業です。 当時は犬の餌といえば飼い主 ...

-ドッグフード紹介

Copyright© 解決!ドッグフード博士 , 2017 All Rights Reserved.