ドッグフード紹介

アルモネイチャーの口コミと評判

更新日:

参考価格
3,888円(2kg)※Amazon参考
1kgあたりの価格 約1944円
生産国 イタリア
酸化防止剤 ◎(天然成分)
着色料 ◎(未使用)
穀物 △(米、大麦、オートミール)

アルモネイチャーとは?

アルモネイチャーとは、イタリアのアルモネイチャー社が製造販売しているドッグフードです。アルモネイチャー社ではキャットフードも製造していて、そちらの方が日本では有名となっています。

2000年の設立とまだまだ歴史が浅いドッグフードブランドですが、ヨーロッパでは有名で人気のあるドッグフードです。犬にとって必要のない物を含まないことを大切にしているので、動物実験をしないことや動物愛護を信条としているのが特徴です。

また、自然に近い食事で得られる水分に着目していることも他のドッグフードにはない特徴です。ドライフードだけの食事ではなく、ウエットフードとの併用を推奨しています。そのため、フードの味や種類も豊富です。

フー子
ヨーロッパで人気のフードなのね。

参考価格

アルモネイチャーにドライフードは、オルタナティブやグレインフリー、アダルトの種類があります。オルタナティブはアレルギー対応のフードとなっているので、アダルトよりも価格は高めです。

オルタナティブは750gで3000円~3500円、3.75kgで9300円~11000円となっています。グレインフリーは400gで約1400円、2kgで約4200円、アダルトは2kgで約3900円です。

100gアルミトレーが150円~250円、95g缶が約300円、140gロウパックが約430円です。味の種類によって価格が変わります。また、販売店舗によっても若干価格の違いがあります。主にインターネットショップでの取り扱いがメインです。

博士
1Kgあたり単価は高めじゃが、高品質の基準を満たしていると言えるな。

1kgあたりの価格

アルモネイチャーオルタナティブは750gと3.75kgのパッケージがあります。750gパッケージの1kgあたりの価格は4100円~4600円ですが、3.75kgパッケージの1kgあたりの価格は2700円~2900円と安くなっています。

グレインフリー2kgパッケージの1kgあたりの価格は2100円です。アダルトは約2000円です。使用している材料や販売店によって1kgあたりの価格に違いが出ます。大袋がないので、インターネットショップで購入した場合は送料が着くことで、さらに高くなることが考えられます。

ショップによっては期限間近でセールを行っていることもあり通常よりも低価格で手に入れることもできます。

生産国

アルモネイチャーはイタリアの会社ですが、生産国はイタリアの他にイギリスやフランス、タイとなっています。ドライフードはイギリスが原産国、缶はタイが原産国、アルミトレーはフランスが原産国、ロウパックはタイが原産国と表記されています。生産工場についての詳細は紹介されていないとのことです。

原産国はそれぞれ違いますが、高品質な新鮮な肉類を使用していることや、犬に必要のない物は含まないという考えでフードを作っているので、原産国の違いによる不安はないと思われます。

また、アルモネイチャー社は、イタリア、ドイツ、スイス、フランス、イギリス、ベネルクス、カナダ、アメリカ、その他に38カ国に販売会社の子会社を持つ国際的な会社です。

麗子先生
原産国はイタリア。生産拠点は、商品によって、イタリア、イギリスやフランス、タイがあるのね。ヨーロッパッは高い品質基準があるので、安心して愛犬に与えることができるでしょう。

酸化防止剤の使用有無

アルモネイチャーは、化学的に合成された酸化防止剤を使用していません。その代わり、天然成分のローズマリーを使用しています。

アルモネイチャーはおいしさを出すために、鶏脂肪を使用しています。この脂肪分は、時間が経つと酸化して、健康に決して良いとは言えない状態になります。酸化を防ぐために合成酸化防止剤を使用する方法もありますが、これも発がん性などが指摘されているのです。

アルモネイチャーはローズマリーを使用し酸化を防いでいるので、安心して犬に与えることができます。天然成分の酸化防止剤なので、開封後の賞味期限は1か月であることに注意が必要です。1か月で食べきれるサイズを購入するのが無駄にならず安心できます。

着色料の使用有無

アルモネイチャーは着色料を使用しないドッグフードです。ドッグフードに色を付けるのは、犬のためではありません。実は、犬にドッグフードを与える人のために色が付けられているのです。

ドッグフードに使用される原材料は、季節や産地などによって品質にばらつきが出ることがあります。ドッグフードになるとそれが色にも出るのですが、人間がそれを見ると不良品ではないのかと感じてしまうのです。

品質のばらつきは大した問題ではないのですが、一定の品質であることを示すために色を付けます。

犬は色を判断できないので着色料は必要ないのです。着色料は、アレルギーや皮膚炎の原因とも言われていることもあり、犬にとっては必要がない物です。

麗子先生
合成酸化防止剤や合成着色料は一切使われていないようですね。

穀物の使用有無

アルモネイチャーは種類によって穀物を使用しているものと使用していないものがあります。アルモネイチャーアダルトは、米が14パーセント含まれています。

他には大麦とオートミール、トウモロコシも使用されています。オルタナティブはアレルギーに対応し消化吸収が良いフードですが米が使用されています。

アルモネイチャーグレインフリーは穀物は使用していませんが、ポテトが使用されています。

穀物は犬によってはアレルギーを起こす原因とされています。穀物は犬にとっては消化が難しい物なのです。消化をサポートするために、2種類のオリゴ糖が配合されているのがアルモネイチャーの特徴ですが、アレルギー体質の犬は与える前に原材料のチェックが必要です。

アルモネイチャーの成分と原材料

アルモネイチャーの特徴は原材料がシンプルだということです。肉類は50パーセント以上使用し、複数の種類の肉類を使うことでバランスが取れています。

肉類には副産物やミールは使用されていません。アレルギー対応フードでは、穀物を使用しないものや、肉類を1種類のみ使用するなどの配慮がされています。また、消化サポートのために2種類のオリゴ糖を配合しているのも特徴です。

成分を見ると、オメガ3脂肪酸が含まれていることが分かります。オメガ3脂肪酸はオメガ6脂肪酸とバランスよく摂取することが良いとされています。一般的なドッグフードにはオメガ6脂肪酸の方が多く含まれていてオメガ3脂肪酸がわずかですが、アルモネイチャーにはきちんと含まれています。

アルモネイチャーの口コミ/評判

アルモネイチャーの口コミや評判は良いものが多いです。まず「食いつきが良い」というものがありました。肉類の使用の割合が高く、新鮮な肉を使用していることが理由と考えられます。

日本ではキャットフードの方が有名であるため、ドッグフードは得意ではないのでは?という意見もあります。ですが、ヨーロッパでは人気ドッグフードの一つとなっています。

「好き嫌いの多い子も食べた」という口コミがあります。これは、味の種類が多いことが理由です。ウエットフードはアルミトレー、缶、ロウパックと3種類あり、それぞれに味の種類があるのです。好き嫌いが多かったり、すぐにフードに飽きてしまう犬でも、味をローテーションして与えることができます。

フー子
食いつきのよさに定評があるようですね。

まとめ

アルモネイチャーのドッグフードは日本ではまだまだ知られていませんが、酸化防止剤や着色料など、犬の体に必要のない物を含まない安心のフードです。穀類は使用している種類と使用していない種類があるので犬の体質に応じて選ぶ必要があります。

価格は高めですが、ショップやセールなどで安く購入することができます。また、一袋の内容量が多いほど1kgあたりの価格が安いです。

口コミや評価は良いものが多いのが特徴です。原材料に新鮮な肉類を多く使用していることから食いつきがよく、味の種類も多いのでローテーションができることが評価されています。

ウェットフードのタイプや種類も他のドッグフードよりも多いです。安心なのにおいしいのがアルモネイチャーと言えます。

ドッグフード人気ランキング

モグワンドッグフード

「愛犬のために本当はフードを手作りしてあげたいけど時間的に難しい!」 「ドライフードは添加物が心配だけど手作り食は栄養バランスが気になる!」
そんな飼い主様の希望を叶えるフードを作りたい!という思いのもと、イギリスの生産現場にも何度も足を運び 2年もの歳月をかけて開発されたオリジナルドッグフードです。
手作り食の安心感・美味しさはそのままに、人間も食べられるほど上質で新鮮な食材を使用して作った栄養たっぷりのプレミアムフードです。
皆さまの愛する我が子のために、そして我が子を思う飼い主様の想いのために、レシピから作り上げたこだわりのスペシャルフードを是非ご紹介ください。

アランズ ナチュラルドッグフード

100%天然素材のみを厳選して作ったこだわりのプレミアムドッグフードが、ついに日本上陸!「わが子のように大切な愛犬に本当に良いフードを食べさせてあげたい」という愛犬家の皆様の間で人気急上昇中の注目のドッグフードです。アランズ ナチュラルドッグフードは、 ペット先進国イギリスで作られたこだわりの高品質フードです。 日本では、このサイトでしか手に入りません!

カナガンドッグフード

世界中の愛犬家に愛される『カナガン』が日本初登場! カナガンペットフードを購入できるのは、この通販サイトのみ。ペットショップやホームセンターでは販売しておりません。 これまでカナガンは、愛犬家に口コミで広がってきました。ネット内には「美味しい」「無添加」「アレルギー対策にいい」という声が多いようです。

人気の記事

1

専門家の評価基準 ブラック 最高品質の完璧なドッグフード。「栄養バランス」「コストパフォーマンス」「愛犬家からの口コミ・評判」のレベルが高レベルでバランスしている。 プラチナ かなり優良なドッグフード ...

2

【質問】 うちの柴犬のことなんですが、主人がおやつを好きなだけあげてしまうので、ブクブク太ってしまいました。そろそろダイエットをさせなきゃって思ってます。犬は運動だけじゃ痩せないって聞いたので、ドッグ ...

3

国産ドッグフードのメーカーは? 国産ドッグフードのメーカーでもっとも古い企業はビタワンで有名な日本ペットフードです。1960年に初めて国産ドッグフードを製品化した企業です。 当時は犬の餌といえば飼い主 ...

-ドッグフード紹介

Copyright© 解決!ドッグフード博士 , 2017 All Rights Reserved.