ドッグフード紹介

プリモの口コミと評判

更新日:

参考価格
1680円(1kg)※公式サイト参考
1kgあたりの価格 1680円
生産国 日本
酸化防止剤 ◎(未使用)
着色料 ◎(未使用)
穀物 △(玄米粉、コーングルテンほか)

プリモとは?

子どもの数よりも家庭で飼われているペットの数の方が多くなっていると言われる現代の日本では、犬や猫も家族の一員として非常に大切に育てられています。

そんな中で近年注目を集め始めているのが、ペットが口にする食べ物の数々です。

少しでも健康で長生きしてくれるように、人間と同じように産地や添加物に気を配って選ぶ飼い主が増えています。

そこで話題となっているのが、国産の材料で作られたプリモというドッグフードです。

生食に非常に近く、新鮮で健康にも安心という評判が高まっています。

プリモを試してみたいと考えている飼い主も多いので、まずはプリモがどんな商品なのか、成分や安全性には本当に問題がないのかなどの基本的な情報を知っておきましょう。

フー子
プリモは、国産の材料で作られているのね。

参考価格

プリモの1kgあたりの価格は、公式ホームページによると1,680円となっています。

ただしこの価格はあくまでも製造元の参考価格であり、他の多くのドッグフードと同じように販売店によって異なった価格が付けられています。

具体的に言うと、500g入りだと税込み890円、1kg入りで1,680円、3kg入りで4,540円となっています。

まとめ買いしたい場合は3kg入りを2袋セットで購入することになり、この場合は8,630円と若干割引価格で購入することができます。

実際には販売店によって特売をしていることもあり、この参考価格よりは安い値段で売られていることも多いです。

一般的な商品よりは高い価格帯ですが、それに見合う内容になっているので試してみる価値はあります。

博士
1Kgあたり単価はやや高めじゃが、高品質の基準を満たしていると言えるな。

1kgあたりの価格

プリモは販売店で購入する他は主に公式ホームページからインターネット注文することになるのですが、1kgあたりの価格は上述した通り1,680円となっています。500gと1kg、3kg入りの3種類が販売されているのですが、だいたい1kg当たり1,680円という設定が按分された価格になっています。

一般的なドッグフードと比べると割高にはなりますが、このような価格設定になっているのはやはり日本産の材料を使って安全性にこだわっているためです。

生肉をミンチ状に加工して穀物と練り合わせるなど、製造過程も非常に手間をかけているため、どうしても生産コストが高くなってこのような価格設定になっていると言えます。

その分美味しさや安全性は抜群なので、大切なペットの食事には最適です。

生産国

プリモの最大の特徴は国内産の原材料を取り寄せて製造しているという点なので、生産国は日本となります。

ペットの健康にも悪影響を与えないバージンオイルを使用したり、主に神戸から仕入れた原材料を使用しているので安心して与えることができます。

価格の安いドッグフードは人件費や材料費の安い海外で作られていたり、国内で作られていても海外産の原材料を使用していることもあります。

一時期海外産のペット用のおやつに化学物質が混入しており、それを口にしたペットたちが健康被害を被ったというニュースが流れたこともありましたが、日本の厳しい衛生基準や安全管理のもとで生産されているプリモなら、そういった安かろう悪かろうといった心配もありません。

麗子先生
プリモの原産国は日本です。原材料も国内産を取り寄せて製造しているようですね。

酸化防止剤の使用有無

酸化防止剤は、食べ物が酸化して傷みが早くなったり、品質が変化してしまうのを防ぐために数多くのドッグフードに使用されています。

品質保持のためには必要不可欠とも言える物質なのですが、あくまでも添加物であるためペットの身体に悪影響を及ぼしてしまう心配もあります。

プリモの場合、この酸化防止剤は一切使用されていません。

防腐剤や抗カビ剤など他の添加物もほとんど全て使用されておらず、素材そのままに近い状態で口にすることができます。

製造過程でどうしても必要な油に関しても、酸化を防ぐためにバージンオイルを使用するほどのこだわりを見せており、無添加という面では非常に信頼を置くことができます。

粒の形を保つための添加物も使われていないため形状が揃っていませんが、それも無添加の証と言えます。

着色料の使用有無

人間のものも含め、食べ物は見た目的なインパクトや印象を良くするために着色料を用いています。

しかしこれはあくまでもイメージ面で利用されているケースが多く、決して食べ物にとって必要な物質とは言えません。

酸化防止剤のように食べ物を湿気やダメージから守るために必要というわけでもない不要な添加物なので、できれば着色料も使われていない方が安心です。

プリモはこの点においても徹底されており、合成着色料などは全く使用されていません。

全て原材料がもともと持つ自然の色素となっているので、見た目は地味で美味しくなさそうに見えたとしても、品質や健康への安全性は十分に高いクオリティを実現しています。

自然そのもののドッグフードと言えるので、添加物に気を使っている飼い主にもおすすめです。

麗子先生
酸化防止剤や合成着色料などは一切使われていないようですね。

穀物の使用有無

ドッグフードには一般的に穀物がよく使用されていますが、実は穀物は犬の健康にはあまり良くありません。

犬はもともと体質的に炭水化物や穀物の消化吸収がうまくできない動物であり、穀物が多く使われているドッグフードを食べているとお腹を壊したり健康に悪影響が出るリスクもあります。

しかし栄養面や腹持ちの良さなどから炭水化物も穀物も欠かせない材料であり、プリモでも品質の良いものや消化吸収に負担が少ないものを必要最低限の量のみ使用しています。

他のペットフードと比べればリスクは最小限に抑えられていると言えるのですが、稀にアレルギーの原因にもなるコーングルテンが含まれているので最初は注意しながら与えてあげましょう。

プリモの成分と原材料

プリモは、50%が生肉で作られている新鮮なドッグフードです。牛肉や鶏肉、馬肉に何とアナゴなどの魚肉まで贅沢に配合されており、高品質のタンパク質をしっかりと摂取できるので栄養も満点です。

この他にサツマイモやジャガイモといった炭水化物類、コプラフレークに煎りゴマ、グレインソルガムやひまわり油、乾燥おからにビール酵母にホエイタンパクまで含まれています。

海藻粉末や脱脂粉乳、オリゴ糖にカルシウム粉から乳酸菌まで、健康に役立つ成分がこれでもかというほど詰め込まれています。

いずれも添加物は使用されておらず、主に国内の原材料を取り寄せて製造されているので栄養と安全の両方を兼ね備えた高品質の自然由来ドッグフードだと言えます。

プリモの口コミ/評判

購入した飼い主からの口コミも非常に評判が良く、これまで食が細かった愛犬が驚くほど食いつきが良くなったという声や、やはり無添加なので安心してたくさん食べさせてあげられるという声が多く寄せられています。

中には、開封した時にお肉の良い香りが漂ってきて、ドッグフードであることを忘れて美味しそうだと感じてしまった人までいました。

総じて評判は高いのですが、その人気ゆえにしばしば品切れになってしまうこともあります。

特に年末や連休の前などは注文が集中するため品切れになりやすく、ストックが足りなくなって焦ってしまったという口コミも多く見られました。

無添加なので賞味期限が短く、買いだめができないので注意も必要です。

ココのご飯を見直すことに… 調べに調べ倒して…💧 良いものやけど、コスパ悪いのは家計圧迫するし、でも体にいいご飯食べさせたいし…💧 グレインフリーきになるけど、悩みに悩んで行き着いたのが #プリモ でした! 防腐剤も入ってないみたいやし、とりあえず晩ご飯からあげてみよう!! おやつ代わりに少しあげたら食べてくれたし😊 ココに合うといいなぁ🙄💭 ドッグフードって感じの匂いしなくて、鰹のいい匂い🎶 #ミニチュアダックス #カニンヘンダックス #ダックスフント #ドッグフード #見直し #プリモ #primo #気に入ってくれたらいいなぁ #グレインフリー気になる

さおりさん(@alimaron)がシェアした投稿 -

フー子
食いつきがよく、無添加なので安心など、よい評判が多いようですね。

まとめ

このように、プリモはドッグフードとしては珍しく日本産の原材料を主に使用し、無添加で作られた高品質の商品となっています。

安い海外産の商品が身体に悪いと決まっているわけではありませんが、大切なペットが毎日口にする食事なら人間と同じように気遣ってあげたいものです。

原材料や製造方法にもこだわっているため、価格は一般的な商品と比べて割高になってしまいますが、健康や安心はお金で買うことはできません。

ずっとペットと一緒に幸せに暮らしていくためにも、ドッグフードにも気を配ってみると良いでしょう。

プリモでは他にも無添加で安全性の高いペット用おやつなども取り扱っているので、気になる場合は公式サイトを見てみましょう。

ドッグフード人気ランキング

モグワンドッグフード

「愛犬のために本当はフードを手作りしてあげたいけど時間的に難しい!」 「ドライフードは添加物が心配だけど手作り食は栄養バランスが気になる!」
そんな飼い主様の希望を叶えるフードを作りたい!という思いのもと、イギリスの生産現場にも何度も足を運び 2年もの歳月をかけて開発されたオリジナルドッグフードです。
手作り食の安心感・美味しさはそのままに、人間も食べられるほど上質で新鮮な食材を使用して作った栄養たっぷりのプレミアムフードです。
皆さまの愛する我が子のために、そして我が子を思う飼い主様の想いのために、レシピから作り上げたこだわりのスペシャルフードを是非ご紹介ください。

アランズ ナチュラルドッグフード

100%天然素材のみを厳選して作ったこだわりのプレミアムドッグフードが、ついに日本上陸!「わが子のように大切な愛犬に本当に良いフードを食べさせてあげたい」という愛犬家の皆様の間で人気急上昇中の注目のドッグフードです。アランズ ナチュラルドッグフードは、 ペット先進国イギリスで作られたこだわりの高品質フードです。 日本では、このサイトでしか手に入りません!

カナガンドッグフード

世界中の愛犬家に愛される『カナガン』が日本初登場! カナガンペットフードを購入できるのは、この通販サイトのみ。ペットショップやホームセンターでは販売しておりません。 これまでカナガンは、愛犬家に口コミで広がってきました。ネット内には「美味しい」「無添加」「アレルギー対策にいい」という声が多いようです。

人気の記事

1

専門家の評価基準 ブラック 最高品質の完璧なドッグフード。「栄養バランス」「コストパフォーマンス」「愛犬家からの口コミ・評判」のレベルが高レベルでバランスしている。 プラチナ かなり優良なドッグフード ...

2

【質問】 うちの柴犬のことなんですが、主人がおやつを好きなだけあげてしまうので、ブクブク太ってしまいました。そろそろダイエットをさせなきゃって思ってます。犬は運動だけじゃ痩せないって聞いたので、ドッグ ...

3

国産ドッグフードのメーカーは? 国産ドッグフードのメーカーでもっとも古い企業はビタワンで有名な日本ペットフードです。1960年に初めて国産ドッグフードを製品化した企業です。 当時は犬の餌といえば飼い主 ...

-ドッグフード紹介

Copyright© 解決!ドッグフード博士 , 2018 All Rights Reserved.