愛犬のおやつ

いつからあげればいいの?愛犬へのおやつの正しいあげ方

更新日:

【質問】
親バカだとわかっているんです。でも、うちの子がおやつを欲しがるので、ついついあげてしまうんです。そのせいでしょうか、最近太ってしまったようで、散歩の最中に息切れをしたり、アレルギー症状もでてしまっているようです。また、おやつばかり食べてしまって、ドッグフードを食べなくなってしまいました。どうしたらいいでしょうか?

フー子
博士~っ。今日も質問が届きました。おやつに関するご相談ですよ。

博士
なるほど。おやつは美味しいからな。わしも大好きじゃ。

フー子
同感です!おやつ大好き!!

博士
しかし食べ過ぎは禁物じゃ。おやつの食べ過ぎで健康を害してしまうケースも多いんじゃぞ。ねぇ先生。

先生
さすが博士!その通りですね。最近はおやつの食べ過ぎが目立ちますね。

欲しがるままに与えると取り返しのつかないことに・・・

「おやつ」とは、人間が昼食と夕飯の間に、ちょっとした空腹を満たすための習慣です。一般的には3時(15時)にお菓子を食べながら、一息付くという感じだと思います。

当然ですが、犬におやつという概念はありません。犬はいわゆる「動物」なので、本来、お腹が空いたら必要なだけ食物を食べるという単純な行動をするだけでした。

ところが、人間に飼育されるようになり、とりわけ飼い主と一緒に室内で過ごすことが多くなった現代の犬は、容易におやつを口にすることができる環境にあるのです。

飼い主の食べ物をいつでも要求できるようになってしまったのです。

愛犬が健康であり、おやつの量も許容範囲内で、問題行動も起こしていなければ、特別な対応は不要だと思います。適量のおやつをあげればいいでしょう。

しかし、飼い主のおやつのあげすぎが原因で、愛犬の体調になんらかの問題が発生しているようであれば、早急な対策が必要になります。

人間も年を重ねると「メタボ」が気になります。人間ドックに行くと、医師から「おやつ禁止令」を出されてしまう場合もありますよね。

これは犬も同じ。やっぱり食べ過ぎはよくないのです。

先生
まるで誰かさんのことみたいですね(笑)
博士
ん~、耳が痛いな・・・

必要以上におやつをあげてしまうパターン

留守番や躾などのご褒美として与える

愛犬への愛情表現は飼い主が「ヨシヨシ」となでて抱きしめてあげるだけでも十分であり、犬はそれだけで満足感を得ます。

しかし、おやつという過剰な愛情表現をしてしまうケースが多く見られます。

食べ物で言うことをきかせる方法は、躾のきっかけに使うならともかく、それをそのまま継続してしまうようでは、本当の意味での信頼関係は構築できなくなるでしょう。

そして、いつか愛想をつかされますし、なにより愛犬のためになりません。

人間に例えるなら、「お小遣いやおもちゃで孫の歓心を買うおじいちゃん、おばあちゃん」のようです。もっとキツイ表現をすれば、「援助交際」と言えるかもしれません。

飼い主と愛犬は、ものに頼らない厚い信頼で結ばれていなければなりません。

どうしてもおやつを使わなければいけない場合は、最低限の量と機会に抑えるよう意識することが肝要です。

欲しがる姿がかわいいので、ついあげてしまう

どう見てもダイエットが必要なのに、一向に痩せない犬が多くいます。理由は、飼い主が「かわいい」という感情に勝てず、ついつい、おやつを与えてしまうからです。

そのような飼い主の常套句は「欲しがっているのにあげないなんてかわいそうで……」です。

でも、よく考えてください。食べ過ぎて体を壊す方が、よっぽどかわいそうなのです。

犬は栄養価に優れたドッグフードを食べさせてもらえれば、それだけで十分健康を維持できるのです。

しかし、どうしてもおやつをあげたくなってしまう。飼い主側が我慢ができなくなってしまうのです。

飼い主が愛犬におやつを与えることで心の安定を保てるのであれば、その犬は飼い主の心の隙問を埋めるものとしての役割を十分に果たしているのかもしれません。

でも、愛犬が早期に生活習慣病になる確率は格段に高まります。愛犬が苦しむ姿を見なければいけないのは飼い主なのです。

それでも、かわいさが優先してしまい、状況は改善されないのです。

愛犬の望むままに、飼い主が美味しい高カロリーのおやつを与えるばかりの愛情表現は、結局愛犬を不幸にしてしまうという事実を直視してください。

博士
アハハ、これはフー子くんのことじゃな。だから太るんじゃな。
フー子
大きなお世話ですけど・・・

おやつばかりを与え続けるとどうなる

ドッグフードを食べなくなって栄養が偏り、肥満と病気の原因に

多くのおやつは栄養バランスを軽視して、とにかく美味しくなるように開発されています。舌の肥えた犬は、一度極上の味を覚えてしまうと、もう普通のドッグフードに戻れなくなります。
7歳以上の成犬で、内臓のどこかを患って処方食を食べなくてはいけなくなったときも例外ではありません。おやつの味が忘れられず、健康に必要なエサを食べなくなるのです。これは、死に直結する問題になります。

添加物により肝臓障害やアレルギーの引き金になる

おやつの多くは、ソフトな食感がウリになっている場合が多く、しかも美味しくて食べやすいのです。
しかし、これらのおやつは着色料や保存料などの人工的な物質が山盛りになっているかもしれません。健康に配慮して添加物を抑えたと謳っている商品もありますが、本当のところはわかりません。人の食べ物でも偽装がまかり通る時代です。犬のおやつに倫理観を求めてはいけないかもしれません。
おやつの中になにが入っているかが見た目ではわかりません。安全性が確保できないなら、食べずに済ませたい。それが一番よい選択といえるのです。

フー子
確かに、食の安心・安全は重要ですよね。
先生
おやつもドッグフードも安全性を最優先させましょう。

消化不良の原因

胃腸が弱い犬だと、丸飲みしたジャーキーやガム、または骨を消化できずに、腸に詰まらせてしまうことがあります。特に小型犬や幼犬、老犬は注意が必要です。
もちろん最終的には溶けるのですが、その前に腸を激しく損傷してしまい、壊死することも否定できません。特に、なにかしらの既往歴がある愛犬の場合には、十分なケアが必要です。

美味しいものを追求する人間の食文化のあり方を愛犬にもあてはめがちですが、ドッグフード以外においしい食べ物があることを教えなければいいだけのことなのです。

犬も人間と一緒で、いろいろな物を食べる楽しみを得れば、栄養過多になりがちですが、それは同時にさまざまな病因をも取り込むということになるのです。

おやつが愛犬の健康を蝕むことがあるという事実を理解してください。

おやつはいつからあげればいいのか

子犬のおやつはいつ頃からあげればいいのでしょうか。

犬種や子犬の健康状態など、それぞれの事例により異なるので、明確な時期を指定することは難しいのですが、概ね3回食から2回食になる頃がひとつの目安になると考えていいでしょう。

食事と食事の間が空き、空腹に耐えられなくなっていそうな頃で、また躾やトレーニングをはじめるタイミングがいいと思われます。

具体的には、生後3ヶ月〜4ヶ月目になります。

但し、無理にあげる必要はありません。

むしろ、1歳になるまでは与えないほうが望ましいと言えます。

成長期である子犬は、ドッグフードで栄養を摂取することが望ましく、おやつで満腹になってしまう状態を避けたいところです。

愛犬の体づくりと将来の健康を考えれば、なるべくドッグフードを中心とした食生活に慣れさせる方がベターと言えます。

おやつは手作りがおすすめ

愛犬の健康を考えれば、やはり手作りに勝るおやつはないでしょう。

無添加で、人気のさつまいもなどを使ったおやつが人気です。

食物繊維を豊富に含み、消化に優れたさつまいは人間のおやつとしての人気があります。

もちろん、犬用の手作りおやつでも同様です。

さつまいもは、消化に時間がかかるため、愛犬の血糖値を一定に保つ効果があります。

また、食欲を抑制する働きもありますので、暴食を防止できるでしょう。

さつまいもは体にも優しい食材なので、細かく刻んでそのままあげることもできます。

薄くスライスしてオーブンで焼いてあげてもいいでしょう。

さつまいもの手作りおやつは、クックパッドなどでレシピが紹介されていますので、参考にしてみてください。

まとめ

博士
わかったかな、フー子くん。おやつの食べ過ぎは禁物なんじゃぞ。

フー子
反省します・・・

先生
博士もですよ!
博士
すみません・・・

 

ドッグフード人気ランキング

モグワンドッグフード

「愛犬のために本当はフードを手作りしてあげたいけど時間的に難しい!」 「ドライフードは添加物が心配だけど手作り食は栄養バランスが気になる!」
そんな飼い主様の希望を叶えるフードを作りたい!という思いのもと、イギリスの生産現場にも何度も足を運び 2年もの歳月をかけて開発されたオリジナルドッグフードです。
手作り食の安心感・美味しさはそのままに、人間も食べられるほど上質で新鮮な食材を使用して作った栄養たっぷりのプレミアムフードです。
皆さまの愛する我が子のために、そして我が子を思う飼い主様の想いのために、レシピから作り上げたこだわりのスペシャルフードを是非ご紹介ください。

アランズ ナチュラルドッグフード

100%天然素材のみを厳選して作ったこだわりのプレミアムドッグフードが、ついに日本上陸!「わが子のように大切な愛犬に本当に良いフードを食べさせてあげたい」という愛犬家の皆様の間で人気急上昇中の注目のドッグフードです。アランズ ナチュラルドッグフードは、 ペット先進国イギリスで作られたこだわりの高品質フードです。 日本では、このサイトでしか手に入りません!

カナガンドッグフード

世界中の愛犬家に愛される『カナガン』が日本初登場! カナガンペットフードを購入できるのは、この通販サイトのみ。ペットショップやホームセンターでは販売しておりません。 これまでカナガンは、愛犬家に口コミで広がってきました。ネット内には「美味しい」「無添加」「アレルギー対策にいい」という声が多いようです。

人気の記事

1

専門家の評価基準 ブラック 最高品質の完璧なドッグフード。「栄養バランス」「コストパフォーマンス」「愛犬家からの口コミ・評判」のレベルが高レベルでバランスしている。 プラチナ かなり優良なドッグフード ...

2

【質問】 うちの柴犬のことなんですが、主人がおやつを好きなだけあげてしまうので、ブクブク太ってしまいました。そろそろダイエットをさせなきゃって思ってます。犬は運動だけじゃ痩せないって聞いたので、ドッグ ...

3

国産ドッグフードのメーカーは? 国産ドッグフードのメーカーでもっとも古い企業はビタワンで有名な日本ペットフードです。1960年に初めて国産ドッグフードを製品化した企業です。 当時は犬の餌といえば飼い主 ...

-愛犬のおやつ

Copyright© 解決!ドッグフード博士 , 2018 All Rights Reserved.