ドッグフード紹介

GO!の口コミと評判

更新日:

参考価格
4,428円(2.72kg)※Amazon参考
1kgあたりの価格 約1,627円
生産国 カナダ
酸化防止剤 ◎(天然成分)
着色料 ◎(未使用)
穀物 △(玄米・白米ほか)

GO!とは?

最近は愛犬の健康にも非常に気を配る飼い主が増えてきたこともあり、添加物などを使用していない自然派のドッグフードが数多く登場しています。

そんな中でもカナダで作られているGO!は、鮮度や品質の良い厳選された食材を贅沢に使用し、素材の味わいを活かして作られた安心のドッグフードとなっています。

製造に当たっては栄養士が推奨する栄養バランスに従って作られており、腸内環境を整える乳酸菌や免疫力の向上に役立つ抗酸化成分などを配合している他、犬の身体に負担を与える穀物を使用していないためアレルギーの心配もなく、毎日安心して食べさせてあげることができます。

栄養と安全の両方を重視したい人には最適なドッグフードなので、試してみる価値は十分にあります。

フー子
鮮度や品質の良い厳選された食材を贅沢に使用したフードなのね。

参考価格

GO!はメーカーや特定の販売店で独占的に扱われている商品ではないので、数多くの販売店がそれぞれ独自の価格を付けています。

このため販売価格が決まっているわけではなく、あくまでも参考価格ということになります。

GO!の場合、主に4種類の内容量で販売されています。227グラム入りのものは480円、1.81キログラム入りのものは3,400円、2.72キログラム入りは4,500円、11.34キログラム入りは12,900円で販売されているケースが多いです。

メーカーでキャンペーンなどにが行われることもあり、稀に1.81キログラム入りが2キログラム入りに増量されることもあります。増量されても価格はそのままなので、キャンペーンの時に購入するとお得です。

博士
1Kgあたり単価はやや高めじゃが、高品質の基準を満たしていると言えるな。

1kgあたりの価格

GO!は基本的には上述した通りの4種類で販売されているので一概には言えませんが、1キログラムあたりの価格としては約1,600円程度となっています。

添加物などを使用しておらず、穀物もほとんど使用していない自然派のドッグフードとしては比較的安価な部類に入るので、毎日食べさせ続ける場合でもそこまで大きな負担はありません。

乳酸菌や抗酸化成分、犬の皮膚に優しいオイルを使用するなど健康に非常に気を配った成分配合となっているので、コストパフォーマンスを考えると非常にお勧めの商品だと言えます。

愛犬の健康を考えてドッグフードを選びたい、でもお値段も気になるという飼い主さんには最適な商品なので、一度試してみると良いでしょう。

生産国

GO!は、自然派のドッグフードが数多く販売されていることでも知られているカナダ生まれのドッグフードです。

カナダは日本と比べると非常にペットが口にする食べ物の安全管理に力を入れており、中には人間が食べることもできるほど品質の良い商品が存在しています。

GO!の場合も品質管理や衛生面にかなり気を配っており、公式サイトではヨーロッパやアメリカなどの厳しい安全基準をクリアできるほどの工場で製造を行っていると説明されています。

工場の管理体制だけでなく、肝心の品質管理に関してもGO!独自の監査を行っているため、かなりの信頼を置くことができます。

日本製のドッグフードより遥かに管理体制はしっかりしているので、安心して与えることができます。

麗子先生
原産国のカナダは高い品質基準があるので、安心して愛犬に与えることができるでしょう。

酸化防止剤の使用有無

大容量のドッグフードの場合、製造してから長期間保存することも多いので、酸化防止剤のような品質保持目的の添加物が多く使用されていることがあります。

劣化を防ぐためには欠かせない物質ではあるのですが、それを毎日愛犬が口にすることを考えるとかなり気になる部分ではあります。

言うまでもなく添加物は人工的に合成された化学物質であり、大量に摂取すれば身体に悪影響を及ぼしてしまう危険もあります。

その点、GO!が品質保持のために使用しているのは、天然由来の成分です。天然に存在する物質なので身体に悪影響を与える心配もなく、酸化防止剤には及ばないにしてもある程度の品質保持効果を持っているので、すぐにドッグフードがダメになってしまうこともありません。

着色料の使用有無

一般的なドッグフードに多く用いられている添加物の一つに、合成着色料が挙げられます。

着色料はその名の通り、食べ物に様々な色を付けてイメージを変えたり、おいしそうに見せるために使用されます。

特別な栄養があるわけでもなく、酸化防止剤のように品質を維持するために必要不可欠ということもないので、できれば一切使用されていない商品を選んだほうが安心です。

犬は見た目など関係なく食べますし、飼い主としても色合いなど気にしない人がほとんどでしょう。

GO!はこの着色料に関しても危険な物は一切使用されていないため、添加物を気にする飼い主でも安心して選ぶことができます。

着色料どころかビタミンなど愛犬の健康をサポートする有効成分ばかりが使用されているので、品質においては全く問題ありません。

麗子先生
合成酸化防止剤や合成着色料は一切使われていないようですね。

穀物の使用有無

犬は人間と違い、小麦や大豆などのような穀物類をうまく消化することができません。

もし大量に食べ続ければ、慢性的に内臓に負担を与えて皮膚疾患などのアレルギー症状を引き起こしてしまう可能性が高いのです。

もちろん体質による部分も大きいので何の症状も現れない犬もいますが、目に見えないだけで実はダメージが蓄積しているケースもあります。このため、毎日食べ続けるドッグフードはできるだけ穀物を使用していないものの方が望ましいです。

GO!の場合、最も危険度が高いとされている小麦や大豆、トウモロコシなどは一切使用していません。ただ、白米や玄米を使用しているので注意が必要です。白米も玄米も危険度はかなり低いですが、穀物である以上完全に安全とは言い切れません。

GO!の成分と原材料

GO!には、タンパク質やミネラル、ビタミンに炭水化物など犬に必要な栄養素がバランスよく配合されています。

主な原材料はチキンミールやニシンミール、骨を抜いたチキンや七面鳥など様々な種類のタンパク質が使用されています。

肉や魚だけでなく、カボチャやリンゴ、エンドウ豆などの野菜もふんだんに使われているためビタミンもたっぷりですし、炭水化物としては消化吸収が比較的緩やかで負担の少ないサツマイモを使用しています。

この他、脳や視力に良いとされるオメガ3脂肪酸やアントシアニンなどまで配合されており、愛犬の健康をトータルでサポートできるように考えられています。

栄養バランスはかなり良いと言えるので、小食気味の犬やシニア犬にもぴったりです。

GO!の口コミ/評判

GO!を実際に愛犬に与えている飼い主さん達の口コミを見てみると、味が良いのか食いつきが非常に良いという声が目立ちました。

これまでなかなか間食することが無かった犬でも、驚くほど食べてくれたという声もあったので、栄養バランスだけでなく味の面でも信頼できます。

また、一般的なドッグフードを食べていた際に皮膚に湿疹ができていな犬が、GO!に切り替えてから症状が改善したという口コミもあったので、低アレルギー商品として一定の効果を期待することもできます。

ただ、美味しいからか食べ過ぎてしまう犬も多く、中にはかなり太ってしまったという声もありました。実際、他の自然派商品と比べると少しカロリーが高めなので、与え過ぎには注意が必要です。

フー子
アレルギーの改善や食いつきのよさなど、よい評判が多いようですね。

まとめ

GO!は栄養士が栄養バランスを考えて作り上げたドッグフードであることから、特に栄養面で安心して与えることができる商品です。

栄養だけでなく、カナダの厳しい管理基準をクリアした工場で徹底した品質管理を行っているため、粗悪な品が混ざっている心配もありません。

品質と栄養面では文句の付けようがないのですが、白米と玄米が使用されているため完全なグレインフリーとは言えない点がもったいないと言えます。

重いアレルギー体質の犬は白米などでも症状が悪化してしまう可能性もあるので、その場合は完全に穀物を使用していない商品を与えたほうが安心です。

体質的にそこまで心配が無い場合は、積極的に与えてあげたいドッグフードだと言えるでしょう。

ドッグフード人気ランキング

モグワンドッグフード

「愛犬のために本当はフードを手作りしてあげたいけど時間的に難しい!」 「ドライフードは添加物が心配だけど手作り食は栄養バランスが気になる!」
そんな飼い主様の希望を叶えるフードを作りたい!という思いのもと、イギリスの生産現場にも何度も足を運び 2年もの歳月をかけて開発されたオリジナルドッグフードです。
手作り食の安心感・美味しさはそのままに、人間も食べられるほど上質で新鮮な食材を使用して作った栄養たっぷりのプレミアムフードです。
皆さまの愛する我が子のために、そして我が子を思う飼い主様の想いのために、レシピから作り上げたこだわりのスペシャルフードを是非ご紹介ください。

アランズ ナチュラルドッグフード

100%天然素材のみを厳選して作ったこだわりのプレミアムドッグフードが、ついに日本上陸!「わが子のように大切な愛犬に本当に良いフードを食べさせてあげたい」という愛犬家の皆様の間で人気急上昇中の注目のドッグフードです。アランズ ナチュラルドッグフードは、 ペット先進国イギリスで作られたこだわりの高品質フードです。 日本では、このサイトでしか手に入りません!

カナガンドッグフード

世界中の愛犬家に愛される『カナガン』が日本初登場! カナガンペットフードを購入できるのは、この通販サイトのみ。ペットショップやホームセンターでは販売しておりません。 これまでカナガンは、愛犬家に口コミで広がってきました。ネット内には「美味しい」「無添加」「アレルギー対策にいい」という声が多いようです。

人気の記事

1

専門家の評価基準 ブラック 最高品質の完璧なドッグフード。「栄養バランス」「コストパフォーマンス」「愛犬家からの口コミ・評判」のレベルが高レベルでバランスしている。 プラチナ かなり優良なドッグフード ...

2

【質問】 うちの柴犬のことなんですが、主人がおやつを好きなだけあげてしまうので、ブクブク太ってしまいました。そろそろダイエットをさせなきゃって思ってます。犬は運動だけじゃ痩せないって聞いたので、ドッグ ...

3

国産ドッグフードのメーカーは? 国産ドッグフードのメーカーでもっとも古い企業はビタワンで有名な日本ペットフードです。1960年に初めて国産ドッグフードを製品化した企業です。 当時は犬の餌といえば飼い主 ...

-ドッグフード紹介

Copyright© 解決!ドッグフード博士 , 2017 All Rights Reserved.